ホーム > 【あ行の由来語源】 > エイズ【AIDS】

▶ エイズ【AIDS】

《スポンサードリンク》

エイズ【AIDS】の名前の由来語源・使い方

【意味】

エイズ(AIDS)とは、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)の感染によって、起こる疾患。

【語源・由来・成り立ち】

エイズの語源・名前の由来について、エイズ(AIDS)とは、Acquired Immune Deficiency Syndromeの略で、後天性免疫不全症候群と訳される。

エイズウイルスによって生体の免疫機構が破壊されて起こるもので、性行為や輸血などで感染し、死亡率も高い。

【使い方・実例・用例】

*感染者らが国や製薬会社に損害賠償を求めた「薬害エイズ訴訟」の和解成立から間もなく20年を迎える。

【漢字辞典】

「エイズ」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > エイズ【AIDS】