ホーム > 【あ行の由来語源】 > アレルギー【Allergy】

▶ アレルギー【Allergy】

《スポンサードリンク》

アレルギー【Allergy】の名前の由来語源・使い方

【意味】

アレルギーとは、ある特定の物質に対する異常な免疫反応のこと。

【語源・由来・成り立ち】

アレルギーの語源・名前の由来について、アレルギーとは、1906年、オーストリアの小児科医C・P・ピルケが提唱したもの。

注射によって異常反応が起きたことから、ギリシア語のallos(他の)とergon(働き)の2つの語を合わせて「アレルギー(Allergie)」と命名したとされる。

【使い方・実例・用例】

*食物アレルギーに配慮したカレールーやマヨネーズタイプの調味料などの発売が相次いでいる。(産経新聞)

【漢字辞典】

「アレルギー」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > アレルギー【Allergy】