ホーム > 【あ行の由来語源】 > あおやぎ【青柳】

▶ あおやぎ【青柳】

《スポンサードリンク》

あおやぎ【青柳】の名前の由来語源・使い方

【意味】

青柳(あおやぎ)とは、バイガイのむき身をいう。

【名前の由来語源・成り立ち】

青柳(あおやぎ)の名前について、昔、バカ貝がよくとれることで知られた上総(かずさ・千葉県)に青柳村にちなんでこの名がある。

ちなみに、バカ貝というのは、水からあげるとすぐにオレンジ色の足(斧足)を出すが、その様子が馬鹿が舌を出しているように見えることから名付けられたもの。

【用例・実例】

*唱歌・花〔1900〕〈武島羽衣〉「見ずや夕ぐれ手をのべて、われさしまねく青柳(アヲヤギ)を」

【漢字辞典】

「あおやぎ」を漢字で書くと「青柳」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > あおやぎ【青柳】