ホーム > 【あ行の由来語源】 > 朝っぱら【あさっぱら】

▶ 朝っぱら【あさっぱら】

《スポンサードリンク》

朝っぱら【あさっぱら】の名前の由来語源・使い方

【意味】

朝っぱらとは、朝早く。早朝。あさはら。あさっぱな。物事の容易なことにいう。物事の容易なことをたとえて、「あさっぱらの茶漬け」「あさはらの茶漬」と使われる。

【名前の由来語源・成り立ち】

朝っぱらの名前の由来について、「朝腹(あさはら)」が促音化した語。「あさはら」は朝食前の空っ腹という語で、中世から使われている。

この「朝腹(あさはら)」が、「あさっぱら」となり、朝食前ということから、朝早くという意味に用いるようになった。

【使い方・用例・実例】

*明暗〔1916〕〈夏目漱石〉四「一体何うしたんだい。朝っぱらから」

【漢字辞典】

「あさっぱら」を漢字で書くと「朝っぱら」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > 朝っぱら【あさっぱら】