ホーム > 【さ行の由来語源】 > シャンパン【Champagne】

▶ シャンパン【Champagne】

《スポンサードリンク》

シャンパン【Champagne】の名前の由来語源・使い方

【意味】

シャンパンとは、発泡性のさわやかな味のワイン。

【語源・由来・成り立ち】

の語源・名前の由来について、フランス北東部のシャンパーニュ(Champagne)地方で作られることからこの名がある。栓を抜くとき快い音がして、祝賀用に多く用いられる。

【使い方・実例・用例】

シャンパンを何杯も飲み干したためずいぶん酔った。

【漢字辞典】

「シャンパン」の英語表記「Champagne」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > シャンパン【Champagne】