ホーム > 【た行の由来語源】 > チョンボ/錯和【ちょんぼ】

▶ チョンボ/錯和【ちょんぼ】

《スポンサードリンク》

チョンボ/錯和【ちょんぼ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ちょんぼとは、うっかりして間違えること。失敗すること。

【語源・由来・成り立ち】

ちょんぼの語源・名前の由来について、もとは麻雀用語で、上がりの牌を間違えたり、役がないのに上がりを宣言したりするなどの反則行為のこと。

漢字では「錯和」と書き、本来は文字通り「間違った和了」を意味していたが、現在では麻雀の反則行為全般を指す事が多い。

現在では転じて、一般に何かをしくじることをチョンボと呼ぶようになった。

【使い方・実例・用例】

*あろうことか大事な試合のときに限ってチョンボしてしまった。

【漢字辞典】

「ちょんぼ」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > チョンボ/錯和【ちょんぼ】