ホーム > 【か行の由来語源】 > クラブ【club】

▶ クラブ【club】

《スポンサードリンク》

クラブ【club】の名前の由来語源・使い方

【意味】

とは、政治・社交・スポーツ・娯楽などで、共通の目的をもつ人々によって組織された会。また、その集会所。

【語源・由来・成り立ち】

の語源・名前の由来について、英語clubからの外来語。

ゴルフのクラブのように、先にこぶのついた棒が原義で、こぶのように一つにまとまるところからこの意がある。トランプのクラブも棍棒をデザインしたものである。

クラブという語は、日本には明治期に伝わり、初めは「苦楽部」と書かれた。やがて、「苦楽をともにする」よりも「倶(とも)に楽しむ」という意味の「倶楽部」という表記が定着したが、現在は一般にはほとんど用いられなくなった。

【使い方・実例・用例】

*地元の野球クラブに所属しているが忙しくて行けていない。

【漢字辞典】

「」を漢字で書くと「」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > クラブ【club】