ホーム > 【か行の由来語源】 > クリケット【cricket】

▶ クリケット【cricket】

《スポンサードリンク》

クリケット【cricket】の名前の由来語源・使い方

【意味】

クリケットとは、cricket。野球の原型とも言われているイングランドの伝統的なスポーツ。11人ずつ2組のチームに分かれ、ボールをバットで打ち、得点を競う。

【語源・由来・成り立ち】

クリケットの語源・名前の由来について、クリケットの語源については諸説あり、古期フランス語で「かちっ」という擬音語のciquerからとも、「棒切れ」という意味を表す「krick」、もしくは、古期英語で「支柱」という意味を表す「Cricc―Crycc」ではないかとも言われている。

【使い方・実例・用例】

*西部ムンバイでは、夫妻がインドの国民的スポーツ、クリケットに挑戦する場面もみられた。

【漢字辞典】

「クリケット」を漢字で書くと「」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > クリケット【cricket】