ホーム > 【た行の由来語源】 > 弾圧【だんあつ】

▶ 弾圧【だんあつ】

《スポンサードリンク》

弾圧【だんあつ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

弾圧 (だんあつ)とは、支配階級が権力で反対勢力を抑えつけること。

【語源・由来・成り立ち】

弾圧の語源・名前の由来について、もとは、ふみつける、おしつぶす意の漢語で、平安時代に使用例が見られる。

現在の意味で用いられるようになったのは昭和に入ってからとされる。

【使い方・実例・用例】

*政府による厳しい弾圧にあい、彼はこの世を去った。

【漢字辞典】

「」を漢字で書くと「だんあつ」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > 弾圧【だんあつ】