ホーム > 【た行の由来語源】 > ドロン【どろん】

▶ ドロン【どろん】

《スポンサードリンク》

ドロン【どろん】の名前の由来語源・使い方

【意味】

どろんとは、姿を隠すこと。逃げて姿をくらますこと。

【名前の由来語源・成り立ち】

どろんの名前の由来語源について、歌舞伎の下座音楽で、幽霊や妖怪などが姿を消すときに、効果音として連打する大太鼓の音からたとえていうもの。古くは「どろどろ」とも。

【使い方・用例・実例】

*蓼喰ふ虫〔1928〜29〕〈谷崎潤一郎〉一二「どうせ此の女のことだから〈略〉ハルピンあたりへどろんをするのが落ちであらうが」

【漢字辞典】

「どろん」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > ドロン【どろん】