ホーム > 【あ行の由来語源】 > エクレア【Eclair】

▶ エクレア【Eclair】

《スポンサードリンク》

エクレア【Eclair】の名前の由来語源・使い方

【意味】

エクレア(Eclair)とは、細長いシュークリームにチョコレートをかけた洋菓子。

【語源・由来・成り立ち】

エクレアの語源・名前の由来について、フランス語では、エクレール・オ・ショコラ(éclair au chocolat)というのが正確な名称。

「エクレール」とは、フランス語で「雷・稲妻・電光」の意味で、

①名前の由来には諸説あり、焼いた表面にできる割れ目が稲妻に似ているために名付けられたという説
②チョコレートが反射して光る様子を雷にたとえたとする説
③表面のチョコレートが溶けたり、中のクリームが出たりしないうちに、稲妻のように素早く食べなければならないとする説などがある。

【使い方・実例・用例】

エクレアの中にはブルーベリージャムと生クリームがサンドされている。

【漢字辞典】

「エクレア」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > エクレア【Eclair】