ホーム > 【か行の由来語源】 > 玄米【げんまい】

▶ 玄米【げんまい】

《スポンサードリンク》

玄米【げんまい】の名前の由来語源・使い方

【意味】

玄米 (げんまい)とは、もみ殻を取り除いただけの、精白していない米。貯蔵性がよく、ビタミンや食物繊維などが豊富なため、現代では健康食品とていも好まれる。

【語源・由来・成り立ち】

玄米の語源・名前の由来について、「玄」には黒いという意味があり、米の色が茶色がかり、白米のように白くないので、この名で呼ばれるようになった。

【使い方・実例・用例】

*わが家の食卓にはかならず玄米ごはんが並ぶ。

【漢字辞典】

「げんまい」を漢字で書くと「玄米」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 玄米【げんまい】