ホーム > 【か行の由来語源】 > ギブス【Gibbs】

▶ ギブス【Gibbs】

《スポンサードリンク》

ギブス【Gibbs】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ギブスとは、骨折や脱臼などのときに、患部を保護・固定しるために用いる石膏(せっこう)で固めた包帯もしくは包帯法の略称のこと。

【語源・由来・成り立ち】

ギブスの語源・名前の由来について、日本語のギプスの語源は、オランダ語で石膏を意味するGipsから。しばしば訛ってギブスと呼ばれる。

【使い方・実例・用例】

*彼は負傷した箇所をギブスをしてカバーしている。

【漢字辞典】

「ギブス」の漢字表記は不明。英語表記は「Gibbs」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > ギブス【Gibbs】