ホーム > 【か行の由来語源】 > 辛うじて【かろうじて】

▶ 辛うじて【かろうじて】

《スポンサードリンク》

辛うじて【かろうじて】の名前の由来語源・使い方

【意味】

辛うじて(かろうじて)とは、やっと。ようやく。「からくして」の転。

【語源・由来・成り立ち】

辛うじての語源・名前の由来について、「からくして」の音変化して「かろうじて」となったもの。

形容詞「からし」は、本来は塩気の強い味をさす語だが、そこから心情的なつらさや、事態としての困難さを示すようになったもの。

【使い方・実例・用例】

*ホークスは辛うじて首位をキープしている。

【漢字辞典】

「かろうじて」を漢字で書くと「辛うじて」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 辛うじて【かろうじて】