ホーム > 【か行の由来語源】 > カルテ【karte】

▶ カルテ【karte】

《スポンサードリンク》

カルテ【karte】の名前の由来語源・使い方

【意味】

カルテとは、医師の診療記録カード。患者の病状・処置・経過などを記録しておくもの。診療簿。

【語源・由来・成り立ち】

カルテの語源・名前の由来について、ドイツ語karteに基づく語。

このドイツ語は英語のcardと同源の語で、厚紙・小さい四角形の札を表すが、日本語に取り入れられる際、意味が診療記録に限定された。

明治以降、医学関係の語は、ガーゼ・ビタミン・ワクチンなど、ドイツ語から入ったものが多い。

【使い方・実例・用例】

*全国の病院が運営している電子カルテシステムのデータを一元的に収集して管理できるようにする。

【漢字辞典】

「カルテ」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > カルテ【karte】