ホーム > 【か行の由来語源】 > けりをつける

▶ けりをつける

《スポンサードリンク》

けりをつけるの名前の由来語源・使い方

【意味】

けりをつけるとは、決着をつけること。

【語源・由来・成り立ち】

けりをつけるの語源・名前の由来について、「けり」は物語の終わり、決着、結末の意で、「けりがつく」のようにもいう。

和歌や俳句などでは、助動詞の「けり」で終わるものが多く、また平曲などの語り物や謡い物では「そもそも」で始まり、「…けり」で終わることから結末の意となったとされる。

【使い方・実例・用例】

*一日も早くこの問題にけりをつけたい

【漢字辞典】

「けりをつける」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > けりをつける