ホーム > 【か行の由来語源】 > 禁断の果実【きんだんのかじつ】

▶ 禁断の果実【きんだんのかじつ】

《スポンサードリンク》

禁断の果実【きんだんのかじつ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

禁断の果実 (きんだんのかじつ)とは、禁じられているが、非常に誘惑的な快楽のこと。

【語源・由来・成り立ち】

禁断の果実の語源・名前の由来について、もとは、『旧約聖書』の創世記第2章に記されている、エデンの園の知恵の木の実のこと。

神から食べることを禁止されていたが、アダムとイブは蛇の誘惑に負けてこの実を食べ、楽園を追放されたという話にもとづく。

【使い方・実例・用例】

*誰もが禁断の果実を口にする年頃だね。

【漢字辞典】

「きんだんのかじつ」を漢字で書くと「禁断の果実」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 禁断の果実【きんだんのかじつ】