ホーム > 【た行の由来語源】 > タラバガニ【たらばがに】

▶ タラバガニ【たらばがに】

《スポンサードリンク》

タラバガニ【たらばがに】の名前の由来語源・使い方

【意味】

タラバガニとは、タラバガニ科の甲殻類。「カニ」の名があるが、分類学上はヤドカリの仲間である。

【語源・由来・成り立ち】

タラバガニの語源・名前の由来について、「タラバガニ」の「たらば」は、「鱈場」でタラの漁場のこと。その付近で獲れ、カニに似ていることからこの名がある。

【使い方・実例・用例】

タラバガニがヤドカリの仲間というのは驚きだ。

【漢字辞典】

「タラバガニ」の英語表記は「King crab」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > タラバガニ【たらばがに】