ホーム > 【か行の由来語源】 > 虚仮にする【こけにする】

▶ 虚仮にする【こけにする】

《スポンサードリンク》

虚仮にする【こけにする】の名前の由来語源・使い方

【意味】

虚仮にする (こけにする)とは、人を馬鹿にする。

【語源・由来・成り立ち】

虚仮にするの語源・名前の由来について、「虚仮」は仏教語で、外面と内面とが違うこと、うそ、偽りの意味。

転じて、思慮が浅い、愚かなこと、また、そうした人のことをいうようになった。そこから、愚か者扱いする意味で「虚仮にする」という。

【使い方・実例・用例】

*あなたをこけにするなんて、そんなつもりはありませんでした。

【漢字辞典】

「こけにする」を漢字で書くと「虚仮にする」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 虚仮にする【こけにする】