ホーム > 【か行の由来語源】 > 口実【こうじつ】

▶ 口実【こうじつ】

《スポンサードリンク》

口実【こうじつ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

口実 (こうじつ)とは、言い訳や言いがかりの材料。また、その言葉

【語源・由来・成り立ち】

口実の語源・名前の由来について、「実」は充ちるの意で、漢語の「口実」は、口の中に充ちるものというのが原義。

日本語では、空虚な物言いに無理に実(じつ)をこめようとすることから、言い訳や言いがかりの材料という意味になった。

【使い方・実例・用例】

*増税延期を口実にダブル選挙を打つという2度目の奇策に訴えて、何とか切り抜けられないかと苦悩してきた。し

【漢字辞典】

「こうじつ」を漢字で書くと「口実」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【か行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【か行の由来語源】 > 口実【こうじつ】