ホーム > 【ま行の由来語源】 > 舞茸/マイタケ【まいたけ】

▶ 舞茸/マイタケ【まいたけ】

《スポンサードリンク》

舞茸/マイタケ【まいたけ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

担子菌類サルノコシカケ科のキノコ。クリ・ナラ・ブナなど広葉樹の根ぎわや枯木に発生する。表面は灰色か淡褐色で裏に浅い管孔が密にあく。柄の基部は合着して大きな株をつくる。味がよく芳香があって食用にされる。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

【漢字辞典】

「まいたけ」を漢字で書くと「舞茸」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 舞茸/マイタケ【まいたけ】