ホーム > 【ま行の由来語源】 > 蒔直/蒔き直し【まきなおし】

▶ 蒔直/蒔き直し【まきなおし】

《スポンサードリンク》

蒔直/蒔き直し【まきなおし】の名前の由来語源・使い方

【意味】

①一度まいた種子を改めてまくこと。
②改めて事をすること。初めからやり直すこと。巻物をひろげると、元にもどすためには初めから巻き直す必要があるというところから、「巻直」の字を当てるべきだともいう。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

【漢字辞典】

「まきなおし」を漢字で書くと「蒔直」「蒔き直し」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 蒔直/蒔き直し【まきなおし】