ホーム > 【ま行の由来語源】 > 飯事【ままごと】

▶ 飯事【ままごと】

《スポンサードリンク》

飯事【ままごと】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ままごととは、子どもが玩具などを用いて、炊事や家庭のまねごとをする遊び。ままごとあそび。

【名前の由来語源・成り立ち】

ままごとの名前の由来について、「まま」は「」の意の幼児語で、「うまうま」が「まんま」、さらに「まま」へと変化した語。「ごと」は「事」の意。

【用例・実例】

*門三味線〔1895〕〈斎藤緑雨〉一「姉(あね)さまごっこ鬼ごっこ昼はおまへが所で遊んだれば、晩にはわたしの家で飯事(ママゴト)しましょと」

【漢字辞典】

「ままごと」を漢字で書くと「飯事」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 飯事【ままごと】