ホーム > 【ま行の由来語源】 > 満艦飾【まんかんしょく】

▶ 満艦飾【まんかんしょく】

《スポンサードリンク》

満艦飾【まんかんしょく】の名前の由来語源・使い方

【意味】

①旧海軍の儀礼の一つ。国家の大典や祝日、観艦式その他必要と認められた時海軍大臣の定めるところにより行なわれたもので、港に碇泊中の艦艇が艦首から艦尾までの各檣に信号旗を連揚し、各檣頂に軍艦旗を掲揚するもの。まんかんかざり。
②転じて、洗濯物などを軒端いっぱいに干すことをいう。
③極度に飾り立てていることのたとえ。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

【漢字辞典】

「まんかんしょく」を漢字で書くと「満艦飾」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 満艦飾【まんかんしょく】