ホーム > 【ま行の由来語源】 > 丸の内【まるのうち】

▶ 丸の内【まるのうち】

《スポンサードリンク》

丸の内【まるのうち】の名前の由来語源・使い方

【意味】

東京都千代田区東部の地名。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

江戸城の御曲輪内(おくるわうち)であったことに由来する。江戸時代は江戸城の一部で、大名小路と呼ばれた大名屋敷の屋敷地であったが、明治二三年(一八九〇)三菱に払い下げられ、三菱ケ原と呼ばれた。同二七年以来、ビル街が建設され、大正三年(一九一四)東京駅の開業後は日本の代表的なビジネス街として発達した。

【漢字辞典】

「まるのうち」を漢字で書くと「丸の内」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 丸の内【まるのうち】