ホーム > 【ま行の由来語源】 > 瞬く【またたく】

▶ 瞬く【またたく】

《スポンサードリンク》

瞬く【またたく】の名前の由来語源・使い方

【意味】

上下の瞼(まぶた)をしばしば開いたり閉じたりする。まばたきをする。まじろぐ。灯火や星などが消えそうに明滅する。光がちらちらする。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

【漢字辞典】

「またたく」を漢字で書くと「瞬く」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 瞬く【またたく】