ホーム > 【ま行の由来語源】 > 祭る【まつる】

▶ 祭る【まつる】

《スポンサードリンク》

祭る【まつる】の名前の由来語源・使い方

【意味】

①神仏・祖霊などに供物をささげたり、楽を奏したりして敬い、慰撫・鎮魂し、祈願感謝する。おまつりをする。
②あつくもてなす。優遇する。また、上位にすえて、あがめ尊ぶ。まつりあげる。

【語源・由来・発祥・成り立ち】

【漢字辞典】

「まつる」を漢字で書くと「祭る」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【ま行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【ま行の由来語源】 > 祭る【まつる】