ホーム > 【あ行の由来語源】 > お足/御足/御銭【おあし】

▶ お足/御足/御銭【おあし】

《スポンサードリンク》

お足/御足/御銭【おあし】の名前の由来語源・使い方

【意味】

お足 (おあし)とは、お金のこと。

【語源・由来・成り立ち】

お足 (おあし)の語源・名前の由来について、お金は人の間を行ったり来たりするものだが、その様子があたかも足が生えているかのように行き来するからという。

接頭語「お」をつけるのは、もとは女房詞であったため。

【使い方・実例・用例】

御足(御銭)をたくさん貯めている。

【漢字辞典】

「おあし」を漢字で書くと「御足/御銭」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > お足/御足/御銭【おあし】