ホーム > 【あ行の由来語源】 > お弁茶羅【おべんちゃら】

▶ お弁茶羅【おべんちゃら】

《スポンサードリンク》

お弁茶羅【おべんちゃら】の名前の由来語源・使い方

【意味】

お弁茶羅(おべんちゃら)とは、口先で機嫌を取ること。また、そのときの軽薄なお世辞。

【語源・由来・成り立ち】

お弁茶羅(おべんちゃら)の語源・名前の由来について、「お」は接頭語で、「べんちゃら」は「弁が立つ」などの「べん」に、「出まかせ・冗談」の意の「ちゃら」が付いたもの。

「べんちゃら」は江戸時代よりみえるが、「おべんちゃら」は明治時代以降に使われるようになった。

【使い方・実例・用例】

*決してオベンチャラではなく本心からその人に敬意を感じている。

【漢字辞典】

「おべんちゃら」を漢字で書くと「お弁茶羅」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > お弁茶羅【おべんちゃら】