ホーム > 【あ行の由来語源】 > お冠【おかんむり】

▶ お冠【おかんむり】

《スポンサードリンク》

お冠【おかんむり】の名前の由来語源・使い方

【意味】

お冠 (おかんむり)とは、機嫌が悪いこと。

【語源・由来・成り立ち】

お冠の語源・名前の由来について、「冠」は、頭に被るもの、特に、公家などが正装に用いた被り物のこと。

機嫌を悪くすることを「冠を曲げる」といい、略して「お冠」の形で用いる。

「つむじを曲げる」「へそを曲げる」というのと同様に、「曲げる」は本来の形をゆがめることから、気を損じた様子を表す。

【使い方・実例・用例】

*あの様子からして、どうやら彼女は冠を曲げはじめたようだ。

【漢字辞典】

「おかんむり」を漢字で書くと「お冠」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > お冠【おかんむり】