ホーム > 【あ行の由来語源】 > 大袈裟【おおげさ】

▶ 大袈裟【おおげさ】

《スポンサードリンク》

大袈裟【おおげさ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

大袈裟 (おおげさ)とは、実際より大きく言ったり、振る舞ったりする様。

【語源・由来・成り立ち】

大袈裟の語源・名前の由来について、「袈裟」は、僧衣の一つで、左肩から右脇にかけて衣の上をおおうもので、おおきい袈裟を「大袈裟」という。

それをつけていると大きく立派に見えることから、誇大なさまを「大袈裟」というようになった。

【使い方・実例・用例】

*この本には悲しい日々が少し大袈裟に、それでいて飄々と描かれている。

【漢字辞典】

「おおげさ」を漢字で書くと「大袈裟」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > 大袈裟【おおげさ】