ホーム > 【あ行の由来語源】 > 大久保【おおくぼ】

▶ 大久保【おおくぼ】

《スポンサードリンク》

大久保【おおくぼ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

大久保(おおくぼ)とは、東京都新宿区にある町名。

【語源・由来・成り立ち】

大久保の語源・名前の由来について、江戸時代、西大久保と東大久保の境界に大きな低地(窪地)があったことから「大窪村」、後に「大久保村」に改称したとする説があり、窪地は、かつて当地に流れていた蟹川を指す。

【使い方・実例・用例】

*大久保の現行行政地名は大久保一丁目から大久保三丁目。である

【漢字辞典】

「おおくぼ」を漢字で書くと「大久保」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > 大久保【おおくぼ】