ホーム > 【あ行の由来語源】 > オランウータン【Orangutan】

▶ オランウータン【Orangutan】

《スポンサードリンク》

オランウータン【Orangutan】の名前の由来語源・使い方

【意味】

オランウータンとは、霊長類オランウータン科の哺乳類。ボルネオ・スマトラの森林にすむ。

【語源・由来・成り立ち】

オランウータンの語源・名前の由来について、もとはマレー語で、オラン(人)+ウータン(森)、すなわち森の人の意。本来、スンダ諸島の原住民を指していたが、ヨーロッパで誤解されてこの動物の名となった。

【使い方・実例・用例】

*動物園で一番人気なのがオランウータンのハナ子だ。

【漢字辞典】

「オランウータン」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > オランウータン【Orangutan】