ホーム > 【さ行の由来語源】 > スクープ【scoop】

▶ スクープ【scoop】

《スポンサードリンク》

スクープ【scoop】の名前の由来語源・使い方

【意味】

スクープとは、新聞や雑誌などで、他社を出し抜いて重要なニュースをつかみ報道すること。また、その記事。特種(とくだね)。

【語源・由来・成り立ち】

スクープの語源・名前の由来について、スクープ(scoop)とは、もとはスコップのような物をすくう道具のことをいった。新しい記事となることをすくいとるということで、道具から事柄へと意味が転じたもの。

日本では昭和初期から使われるようになったとされる。

【使い方・実例・用例】

*またもや週刊文春が大スクープをやってのけた。

【漢字辞典】

「スクープ」の英語表記は「scoop」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > スクープ【scoop】