ホーム > 【さ行の由来語源】 > 世間【せけん】

▶ 世間【せけん】

《スポンサードリンク》

世間【せけん】の名前の由来語源・使い方

【意味】

世間 (せけん)とは、人々がたがいにかかわり合って生活している世の中。一般社会。また、交際範囲。

【語源・由来・成り立ち】

世間の語源・名前の由来について、本来は仏教語で、生き物とその生き物が生活する山河大地のこと。また、聖人に達しない凡人など、世俗のこともいう。

【使い方・実例・用例】

*わたる世間は鬼ばかりでほとほと困っている。

【漢字辞典】

「せけん」を漢字で書くと「世間」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > 世間【せけん】