ホーム > 【さ行の由来語源】 > 接待【せったい】

▶ 接待【せったい】

《スポンサードリンク》

接待【せったい】の名前の由来語源・使い方

【意味】

接待とは、客をもてなすこと。

【語源・由来・成り立ち】

接待の語源・名前の由来について、本来は仏教語で、布施の一つとして、修行僧に門前で湯茶を供することをいう。現代でも、四国八十八寺を巡る遍路では巡礼に茶菓をふるまうことをいう。

現在では、見返りを求めて人をもてなす場合に用いられることもあるが、本来は無償の行為である。

【使い方・実例・用例】

*大口の顧客だけに毎週接待ゴルフを強いられている。

【漢字辞典】

「せったい」を漢字で書くと「接待」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > 接待【せったい】