ホーム > 【さ行の由来語源】 > シカト【しかと】

▶ シカト【しかと】

《スポンサードリンク》

シカト【しかと】の名前の由来語源・使い方

【意味】

シカトとは、特定の対象を無視すること。

【語源・由来・成り立ち】

シカトの語源・名前の由来について、花札で10月の札である鹿の絵が横向きになっていて、こちらえを無視しているように見えることから、「しか」+「10(と)」、つまり「しかと」が博徒の間で無視の隠語となった。

その後、一般に浸透した。また鹿の札が10点であるところからともいわれている。

【使い方・実例・用例】

*歩いていたらいきなり「シカトしてんじゃんえ!」といちゃもんをつけられた。

【漢字辞典】

「シカト」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > シカト【しかと】