ホーム > 【さ行の由来語源】 > 竹刀【しない】

▶ 竹刀【しない】

《スポンサードリンク》

竹刀【しない】の名前の由来語源・使い方

【意味】

竹刀 (しない)とは、剣道で用いる、割り竹を合わせて作った刀のこと。

【語源・由来・成り立ち】

竹刀の語源・名前の由来について、弾力があってたわみ曲がる意の動詞「撓う(しなう)」の連用形「撓い(しない)」に、「竹」がついた「撓い竹(しないたけ・しないだけ)」の後部が省略された語。「竹刀」は当て字。

【使い方・実例・用例】

*いつも先生は竹刀をふりまわして生徒を威嚇している。

【漢字辞典】

「しない」を漢字で書くと「竹刀」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > 竹刀【しない】