ホーム > 【さ行の由来語源】 > 尻尾を出す【しっぽをだす】

▶ 尻尾を出す【しっぽをだす】

《スポンサードリンク》

尻尾を出す【しっぽをだす】の名前の由来語源・使い方

【意味】

尻尾を出す (しっぽをだす)とは、隠したりごまかしたりしていたことが露見する。ぼろを出す。

【語源・由来・成り立ち】

尻尾を出すの語源・名前の由来について、狐や狸が人に化けてだまそうとしたところ、尻尾が出て正体がバレてしまったという、民話などに基づく。

【使い方・実例・用例】

*悪に手を染めた者はかならずしっぽを出すと言われる。

【漢字辞典】

「しっぽをだす」を漢字で書くと「尻尾を出す」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > 尻尾を出す【しっぽをだす】