ホーム > 【さ行の由来語源】 > サイレン【siren】

▶ サイレン【siren】

《スポンサードリンク》

サイレン【siren】の名前の由来語源・使い方

【意味】

サイレンとは、警報・時報などに使われる音響発生装置。また、その装置から出る大きな音。

【語源・由来・成り立ち】

サイレンの語源・名前の由来について、英語sirenからの外来語。この名称はギリシャ神話に登場する、魔女セイレーンに由来する。

セイレーンは半人半鳥の海の精で、美しい歌声によって航行中の船の乗組員を誘惑し、難破させたという。のちに美化されて音楽の守護者とされた。

そのため、英語のsirenは、美声の女性歌手や、号笛などの意でも用いられている。

【使い方・実例・用例】

*昨夜からサイレンの音が鳴り止まない。

【漢字辞典】

「サイレン」の漢字表記は不明。英語表記は「siren」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > サイレン【siren】