ホーム > 【さ行の由来語源】 > ソニー【SONY】

▶ ソニー【SONY】

《スポンサードリンク》

ソニー【SONY】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ソニー(SONY)とは、1946年に創立された日本の電機メーカーである。電気通信機や測定器などの製作を事業として、東京通信工業の名称で設立された。1955年、日本初のトランジスタに初めて「SONY」のブランドを採用したのが始まり。

【語源・由来・成り立ち】

ソニーの語源・名前の由来について、音『SONIC』の語源となったラテン語の『SONUS (ソヌス)』と小さいとか坊やという意味の『SONNY』を合わせた造語。

会社は小さいが、はつらつとした若者の集まりであるという意味が込められている。

簡単な名前で、どこの国の言葉でもだいたい同じように読めて、発音できることが大事ということで考案された。

【使い方・実例・用例】

*世界のソニーはかつての輝きをなくした。

【漢字辞典】

「ソニー」の英語表記は「SONY」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > ソニー【SONY】