ホーム > 【さ行の由来語源】 > 素っ破【すっぱ】

▶ 素っ破【すっぱ】

《スポンサードリンク》

素っ破【すっぱ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

素っ破(すっぱ)とは、秘密などをあばくという意味である。
すっぱ抜く

【語源・由来・成り立ち】

すっぱの語源・由来について、「すっぱ」は「素っ破」と表記する。元々の意味は、戦国時代に武家に雇われた忍びの者のことである。

これが転じて、秘密を暴くという意味でつかわれるようになり、一般的には、「すっぱ抜く」として用いられ、新聞や雑誌などのメディアで多く用いられるようになった。

【使い方・実例・用例】

*黒潮〔1902〜05〕〈徳富蘆花〉一・七・二「長田さん、素破(スッパ)ぬくが宜ふごあすか」

【漢字辞典】

「すっぱ」を漢字で書くと「素っ破」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > 素っ破【すっぱ】