ホーム > 【さ行の由来語源】 > シャボン玉【しゃぼんだま】

▶ シャボン玉【しゃぼんだま】

《スポンサードリンク》

シャボン玉【しゃぼんだま】の名前の由来語源・使い方

【意味】

シャボン玉とは、石けん水にストローの先を浸し、反対側から息を吹きかけて作る泡の玉。
シャボン

【語源・由来・成り立ち】

シャボン玉の語源・名前の由来について、ポルトガル語で「石鹸」を意味する「シャボン(sabão)」が語源。

【使い方・実例・用例】

*長渕剛の歌の中で「シャボン玉」が一番すきだ。

【漢字辞典】

「しゃぼんだま」を漢字で書くと「シャボン玉」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > シャボン玉【しゃぼんだま】