ホーム > 【た行の由来語源】 > たじろぐ

▶ たじろぐ

《スポンサードリンク》

たじろぐの名前の由来語源・使い方

【意味】

たじろぐとは、圧倒されてひるむこと。前から押されたり、自ら動揺したりして、後退したり、よろめいたりする。また、困難や予期しないことにぶつかって困惑すること。

【語源・由来・成り立ち】

たじろぐの語源・由来について、古くは「たぢろぐ」と書いた。「たぢろ」は擬態語であり、「たじたじ」と同根という説があり、このたじたじが変化したものと考えられている。

【実例・用例】

*煤煙〔1909〕〈森田草平〉三一「何んな事でも躊(タジ)ろがぬ積りだ」

*明暗〔1916〕〈夏目漱石〉一四八「津田は此出鱈目の前に退避(タジ)ろぐ気色を見せた」

【漢字辞典】

「たじろぐ」の漢字表記は不明。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > たじろぐ