ホーム > 【た行の由来語源】 > 立つ瀬がない【たつせがない】

▶ 立つ瀬がない【たつせがない】

《スポンサードリンク》

立つ瀬がない【たつせがない】の名前の由来語源・使い方

【意味】

立つ瀬がない(たつせがない)とは、自分の立場や面目がないこと。

【語源・由来・成り立ち】

立つ瀬がないの語源・名前の由来について、「瀬」とは、川の水が浅くて、歩いて渡れる所のことで、「立つ瀬」は立っているべき所、立場を意味する。

【使い方・実例・用例】

*公捏造のデータを発表したら規律違反では、立つ瀬がない。

【漢字辞典】

「たつせがない」を漢字で書くと「立つ瀬がない」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【た行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【た行の由来語源】 > 立つ瀬がない【たつせがない】