ホーム > 【あ行の由来語源】 > うだつが上がらない【うだつがあがらない】

▶ うだつが上がらない【うだつがあがらない】

《スポンサードリンク》

うだつが上がらない【うだつがあがらない】の名前の由来語源・使い方

【意味】

うだつが上がらない(とは、なかなか出世できない。「梲(卯建)が上がらない」とも書く。

【語源・由来・成り立ち】

うだつが上がらないの語源・名前の由来について、「うだつ」とは「梲(うだち)」が転じたもの。

梲は商家の袖壁の上に作られた「卯」の形の瓦状のもので、かつてはその家の富と格式の象徴とされた。それを造ることができないということは、財力がない、出世しないことを意味する。

また、「梲が上がる」が棟上げをする意の大工言葉から転じて志を得る意となったことからともいう。

【使い方・実例・用例】

*過去のトラウマを言い訳にするビジネスマンは一生うだつが上がらないよ。

【漢字辞典】

「うだつがあがらない」を漢字で書くと「うだつが上がらない」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > うだつが上がらない【うだつがあがらない】