ホーム > 【あ行の由来語源】 > 唸る/呻る【うなる】

▶ 唸る/呻る【うなる】

《スポンサードリンク》

唸る/呻る【うなる】の名前の由来語源・使い方

【意味】

唸る/呻る(うなる)とは、痛みや苦しみ、また感動のために低い声をだすこと。また、内に満ちている力が、あふれ出るばかりになること。

【語源・由来・成り立ち】

唸るの語源・名前の由来について、唸るの語構成は「う」+「なる」で、「なる」は「鳴る」、「う」は低い声を表す擬音語。

【使い方・実例・用例】

*新人の活躍ぶりに監督もおもわずうなる

【漢字辞典】

「うなる」を漢字で書くと「唸る/呻る」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > 唸る/呻る【うなる】