ホーム > 【あ行の由来語源】 > 嘘/ウソ【うそ】

▶ 嘘/ウソ【うそ】

《スポンサードリンク》

嘘/ウソ【うそ】の名前の由来語源・使い方

【意味】

嘘/ウソとは、事実とは異なること。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。

【語源・由来・成り立ち】

語源・名前の由来について、「うそ」の語源については2つの説がある。

一つは、軽率な、そそっかしいの意の「をそ」が転じたものとするもの。もう一つは、口笛を吹く意の「うそぶく(嘯く)」の「うそ」からきたとするもの。

口をすぼめて発する音は、不真面目なつくり声であることから、それは嘘に通じることにちなむ。

【使い方・実例・用例】

は泥棒のはじまりと幼い頃、母親によく言われたものだ。

【漢字辞典】

「うそ」を漢字で書くと「嘘」と表記する。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > 嘘/ウソ【うそ】