ホーム > 【あ行の由来語源】 > ウィンナーソーセージ【Wiener sausage】

▶ ウィンナーソーセージ【Wiener sausage】

《スポンサードリンク》

ウィンナーソーセージ【Wiener sausage】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ウィンナーソーセージ(Wiener sausage)とは、ひき肉を羊の腸に詰めた、小型のソーセージのこと。

【名前の由来語源・成り立ち】

ウィンナーソーセージの語源・名前の由来について、ドイツ語のWienerと英語のsausageを合わせた和製語で、略して「ウインナー」ともいう。

オーストリアの首都ウィーンで作り始められたといわれ、この名がある。

【使い方・実例・用例】

*「ウィンナー」と「ソーセージ」の違いをあなたは知っていますか?

【漢字辞典】

「ウィンナーソーセージ」の英語表記は「Wiener sausage」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【あ行の由来語源】の由来語源(最新10件)



ホーム > 【あ行の由来語源】 > ウィンナーソーセージ【Wiener sausage】