ホーム > 【さ行の由来語源】 > ザボン/朱欒【ざぼん】

▶ ザボン/朱欒【ざぼん】

《スポンサードリンク》

ザボン/朱欒【ざぼん】の名前の由来語源・使い方

【意味】

ザボン (ざぼん)とは、ミカン科の常緑小高木。南アジア原産。文旦(ぶんたん)。ボンタン。

【語源・由来・成り立ち】

ザボンの語源・名前の由来について、もとはポルトガル語のzamboaで、葉や根がせっけの代わりに用いられたことから「せっけんの草」の意。

「ザンボ」がのちに「ザボン」に変化したもの。

漢名から「朱欒」と当てて書く。

【使い方・実例・用例】

【漢字辞典】

「ザボン」の漢字表記は「朱欒」。


《スポンサードリンク》

⇒このカテゴリ【さ行の由来語源】の由来語源(最新30件)



ホーム > 【さ行の由来語源】 > ザボン/朱欒【ざぼん】